意識を集中するとエネルギーが反応!現実が創造される!?

前回の続きです。

科学的にスピリチュアルを理解!すべてがエネルギー!?

2018.04.19

すべてはエネルギーという話でしたね。

物質は固体ではなく、エネルギー場(量子物理学でいうゼロポイント・フィールド)であり、この世界に存在するありとあらゆるものがエネルギー(素粒子)であると書きました。

もちろんですが、その中には、目に見えない人の意識(思考・感情)なども含まれます。

そして、今回は人の意識がこのエネルギー場を観察することによって、現実世界を創造する無限の可能性を秘めているという驚愕的な事実についてお伝えします。

物質と人の意識は別と考えられていたものが、実はひとつに繋がっていたということが解明され、人の意識が現実に大きな影響を与えていることが判明しました。
ルッシー
勉強したことをブログに書くとより理解が深まるから一石二鳥だなっ!

ったく、そういう中身の話をするなってw

話を戻しますが・・・

人の意識を原子を構成している素粒子に向けて観察することで、対象となる素粒子(エネルギー)の動きに影響を与えることが量子物理学において発見されたのです。

目に見えないエネルギー場には、素粒子が無限の可能性、あるいは確率で存在しているということが、量子実験で示されています。

しかし、素粒子は人が意識を集中させてひとつの可能性に注目したときにだけ現れるものであり、観察されないかぎりは現実に存在できないとのことなんですよね。

量子物理学ではこの現象を・・・

観察者効果と呼びます。

観察者効果は、観察者が可能性を探すとき、その瞬間にすべての確率が崩壊して、新たな物理的存在として現実に生み出されることから、波動機能の崩壊とも言われています。

無限の可能性があなたに観測されるのを待っている!?

この物質世界、宇宙に存在しているすべてのものがエネルギーであって、極小の素粒子でできています。

そして、素粒子は観察されなければ、エネルギー場に可能性のまま眠っています。

要するに・・・

素粒子は観察される瞬間まで、潜在的に「すべてのものであって存在しないものであり、どこにでもあってどこにもない」と言えます。

ルッシー
ワケわかんねーっ!

あるけどない、全部だけどゼロってこと。

まさに色即是空空即是色だね。

簡単に言えば、この現実世界に存在するものは・・・

純粋な可能性としての一つの現れということです。

そして、量子物理学の理論上、観測者である僕やあなたの意識によって、どんな可能性の現実でも創造できるというわけなんですよね。

ルッシー
おー、なるほど!

やっぱワケわかんねーっ!

いや、わかれしっ!

だからさー、観察者の意識次第で・・・

望ましい理想の人生を実現できるってこと。

エネルギー場で、無限の可能性があなたに観察されるのを待ってるんですよね。

量子物理学の理論どおり望む人生を現実化できるのか?

科学の世界…何だかすごいことになってきましたよね。

ルッシー
って、今さらかーいっ!

と、量子物理学を知ってる人からしたら、すごく退屈な内容だとは思いますが、本番はここからなんでどうぞご安心ください。

肝心なのは、「量子物理学のこの理論は本当に使えるのか?」というところじゃないですか。

どんなに素晴らしい理論であっても実践できなきゃ意味ねーってなっちゃいますし。

ということで、今後このブログにて、この理論を実践する方法について書いていきます。

いやいや、めちゃワクワクしちゃいますね!

ブログに書くことで理解が深まる深まる~っ!

ルッシー
やっぱ自分の欲望のために書いてんじゃねーかっ!

まったく反論できないので、代わりに・・・

ありがとうございます。

おかげさまでございまっす。

という感謝の言葉を伝えさせてください♪

もうね、自分の望む人生の創造に集中しまくることにしたんで、その中で何か周りの人にも受け取ってもらえるものがあればと思ってまっす。

ってな感じで、今日はここまで。

See You!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です