ルシファーは天使か悪魔か!?その意味付けをしてるのは誰?

何だか久しぶりの更新になっちゃいました。

よっしーでっす。

ルシファーが現れてからというもの…いろんなことを言われて、今までには思いもしなかった気付きが起こりまくってちょいパニック状態でした。まだ腑に落ちてないこともあるし。

てか、そもそもルシファーって堕天使とか悪魔とかって言われてたりする存在だし、鵜呑みにしちゃうのはすごく怖いなーって思って自分なりに調べてみたんですよ、ルシファーについて。

そしたら、ルシファーって「光をもたらす者」「明けの明星」とかって意味を持ってるらしく、名前からは良さげなイメージだなって感じたりして。

ネットで調べて見ると、ルシファーは神にもっとも愛されていて、他の天使とは別格だったようで…最高位を象徴する12枚(6対)の羽を授かっていたとかって記述までありました。

ルシファーは日本神話のスサノオ!?地上に堕ちて人を救った…?

ルシファーって神より自分のほうが優れてると勘違いをして、双子の兄弟のミカエルとの戦いに敗れた挙句…地に堕とされて悪魔になったと言われてたりします。

が、これは実は違って、ルシファーはもっとも力を持った大天使ということから、過ちを繰り返す人間たちを目覚めさせる一大使命を神より授かり、自分が大天使であるという記憶をあえて消し、裏切者という偽の記憶を持って地に堕ちる。

そして、本当は自分は神に愛されし大天使だったことを思い出し、人間を導いて共に光へ還る…という役割を担った選ばれし者という説もあったりして。

しかも、日本書紀に綴られている神話とも似通っているところがあって、高天原より乱暴者として追放され、その後にヤマタノオロチを退治して英雄となったスサノオと描写がそっくり。

ルシファーもスサノオも共通して、映画スターウォーズのエピソードⅠ~Ⅵに描かれる主人公アナキン・スカイウォーカー=ダース・ベイダーのような印象を受けますね。アナキンはフォースにバランスをもたらす選ばれし者として、ジェダイの騎士になりますが…恐れから暗黒面に落ちてしまいダース・ベイダーとなります。しかし、最終的には暗黒のボスである皇帝を倒し、光と闇を統合して宇宙を平和へと導きました。

神話のメッセージとは?光と闇、善と悪の統合が調和をもたらす!?

ルシファー、スサノオ、アナキン・スカイウォーカー・・・光と闇、善と悪の統合によって調和がもたらされるというメッセージを含んだストーリーは、実は他にも数知れずあります。

西遊記もそうだと思うし、マトリックス、ダークナイトなどの人気映画の描写もそれっぽい。

それにルシファーからの「お前はザコのままで大丈夫。」発言。これもよくよく調べてみたら…従来の仏教の教えにない切り口から悟りを説いた「親鸞(しんらん)の悪人正機説」みたいで。

日本の仏教界で、親鸞は一目置かれてる存在です。

悪人正機(あくにんしょうき)は、浄土真宗の教義の中で重要な意味を持つ思想で、「“悪人”こそが阿弥陀仏の本願(他力本願)による救済の主正の根機である」という意味である。

阿弥陀仏が救済したい対象は、衆生である。すべての衆生は、末法濁世を生きる煩悩具足の凡夫たる「悪人」である。よって自分は「悪人」であると目覚させられた者こそ、阿弥陀仏の救済の対象であることを知りえるという意である。

引用元:ウィキぺディア

煩悩具足の凡夫たる「悪人」って、現代語でいえば「ザコ」ってのがピッタリかも。笑

悪人正機の「善人」=ルシファー&スサノオのこと!?

ご興味ある方は、親鸞や悪人正機説を調べてみると面白いと思うんですが・・・

悪人正機で説かれている「善人」というのは、自分の力だけで悟れると誤解してしまっている人のことを言うようです。要するに宇宙、神の力を超えれると勘違いしている人のこと。自分は素晴らしい善行を積んでる人間だとか、選ばれた特別な人間だと思ってる人も該当するみたい。

自分が良かれとする行動は、誰かからしたら悪行だったりするし…この世の物事には必ず裏と表が存在するわけで、その事実が認められず自分こそ絶対的に正しいと思ってる人のことのようです。

ルシファーやスサノオは、自分は神を超えれると調子に乗って地に堕とされたり、追放されたりしたわけですから…まさに親鸞のいう「善人」に当てはまるんだろうなって思いまっす。地に堕ちてからは、まさに「悪人」となり、そこから天への復活劇を見せるわけだけど。

てか、そう考えると…ルシファーやスサノオって、両面を持っていてすごく人間っぽいですよね。

ルシファー
フッ、ザコが好き放題言ってるが…俺に意味はないぜ。俺にどんな意味を持たせるかは、お前が好き勝手に決めろ!

あ、急に現れやがった…。

だったら、勝手に決めてやろう。

どうやら堕天使とか悪魔ではないっぽいし、これからは変にビビッたり、気負ったりせずに遠慮もしなくていっか。そうだ、ルシファーと呼ばずに「ルシピー」と呼んでやるぜ!

いや、俺がよっしーだから・・・「ルッシー」にしてやろうか?…ハッハッハ!ハッハッハ!

って、アレ?もう消えちゃって聞いてない・・・。

よっしー
ちょっとルッシー!?一人にしないで!恥ずかしいじゃないのっ!

俺、アセンションプリーズ!!

ってな感じで、ルシファーに今後も色々と突っ込んで聞いていきまっす。

またね~♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です