引き寄せの法則をマスターするには?手放すことが必要不可欠!

さて、引き寄せの法則をマスターして、幸せな人生を送る。

そのためには、「手放すことが必要不可欠」というのが今回のテーマです。

∞高次元調律∞を受けることで、スピーディーに引き寄せの法則をマスターすることができるようになるわけですが、その理由はこの「手放し」が起こるからなんですよね。

自分が今を幸せに生きる上で必要のないものを手放せるんです。

そうすると結果的に不要なエネルギーが解放されて、詰まりが取れるわけで…本来の自分と繋がることができるということ。

引き寄せ系の本などでは、本来の自分=ハイヤーセルフってよく言われてます。

ハイヤーセルフじゃなく、潜在意識と繋がる…でも良いし、量子物理学だったらゼロポイント・フィールドって言葉を使ってるし、ここはあなたがしっくり来る言葉を選んでくださいね。

宇宙、神、ヴォルテックス、悟りを開く、ハートを開く、アセンション、愛、魂、生命・・・いろんな言葉が使われていますけど、全部同じ意味ですから。

∞高次元調律∞を受けることで、本来の自分が目覚める!

 

∞高次元調律∞を受けることで、要らないエネルギーの手放しが起こるようになる。

そして、本来の自分が目覚める。

本来の自分のエネルギーに見合ったものが引き寄せられるようになる。

すごくシンプルであって、このポイントさえ押さえていただければ大丈夫です。

簡単に言えば、引き算なんですよね。

引き寄せの法則とは、「類は友を呼ぶ。」と言いますが、似たエネルギー同士が共振共鳴して引き合うという宇宙の絶対法則です。

過去の怒りや悲しみ、恐れ、不安などの感情を我慢して抑圧していたら、当然ながらその感情のエネルギーがずっとあなたの中に残ったままになっています。だから、過去の感情のエネルギーを溜め込んでいたら、そのエネルギーと似たものが引き合います。

だから、必要ないエネルギーをまずは手放すことが大事なんですよね。

手放すことで新しいエネルギーが入ってくるスペースができます。そのスペースに入ってきた新しいエネルギーを今の自分が好むことに使えば良いわけですね。

エネルギーはつねに循環していますから。

∞高次元調律∞は、手放しを最短で起こしてくれる!

世の中にはいろんな手放しワークがあります。

でも、色々とやってはみたものの…あんまり上手く行かなかったと感じてらっしゃる方も多いんじゃないでしょうか。

お気持ちよく分かります。僕も色々と試してきましたから。

その時には少し効果あったかな~と感じるんですが、なかなか継続できなかったりして。もちろん、その積み重ねで今があるので無駄はないと思いますが、とても時間が掛かって大変です。

ここで活躍してくれるのが、∞高次元調律∞です。

大変なワークをショートカットして、いきなり本来のあなたに繋いでくれます。

ダイレクトに本来のあなた(ハイヤーセルフ、宇宙、潜在意識、ヴォルテックスなど)に繋いで、今のあなたにとって必要のないエネルギーの手放しが起こるようになっています。

これを自分でやる場合、一番よく知られている修練の方法は瞑想でしょうね。

あなたも瞑想が深まると繋がりやすくなる…と、どこかで聞いたことがあるかもしれません。

∞高次元調律∞は、一回の施術で瞑想100時間分くらいの効果があります。これは僕自身の体感からの例えではありますが…それくらいパワフルです。

手放しワークの実践や瞑想修行はすごく大変ですし、それを最短にショートカットしてくれるのが∞高次元調律∞なんですよね。

∞高次元調律∞はフリーギフト(無料贈呈)で遠隔で受け取れますし、今のところ遠隔施術であれば何度でも受けていただける形でご提供させていただいてます。

延べ200人以上の方にお試しいただいて、バッチリと結果が出ているという実績もございます。

もし、少しでもご興味があれば、ご安心の上どうぞお気軽にご参加ください。

今は、人生の目的を生きるをテーマとしたver.《志命-shimei-》もご用意してます。やりたいことを見つけたい、自分をもっともっと発揮したいという方に最適です。

どちらもフリーギフトで受けられますので、あなたに合いそうなものを直感でお選びになってみてください。

∞高次元調律∞シェア会|7月14日(金)開催!

 2017年7月14日(金)18時30分~

∞高次元調律インテグレーションマスター∞としての初イベント。

《∞高次元調律∞シェア会》を開催します。

本日、お申し込み受付最終日です。


∞高次元調律∞は引き寄せを起こす!

∞高次元調律∞を受けた方限定のイベントです。受けたことがない方は、フリーギフト(無料)なので上記の遠隔施術にまずお申し込みください。

▼イベント詳細はこちら▼
~∞高次元調律∞シェア会~

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です