感情に騙されるな!すべて感じ切った奥にある本音=真心へ

今回は、前回の続きになります。

前回の記事は、こちらです。

思考に騙されるな!善悪ジャッジから抜けてシンプルに感じるへ

2017.11.22

思考に騙されあるあるについて、前回記事で書きましたが…今回は思考ではなく、「感情に騙されるな!」というのがテーマです。

思考と同じく・・・

感情も本当のあなたではありません。

思考のハチャメチャな善悪ジャッジのおしゃべりに気付いて速やかにスルーできるようになってきたら、どんな感情にもオッケーを出してスピーディーに感じられるようになります。

怒り、悲しみ、恐れなど…今まで溜め込む習慣のあった感情すら、ぜーんぶ感じて良かったんだ!とダイレクトに感じられるようになったら、感情を感じるリハビリ成功でございます。

すべて感じた奥にあるのは、とても心地良い静けさ…そして至福感、安心感で。

これこそが「本当のあなた=愛」です。

愛からの本音こそが、あなたの真心なんですよね。

感情に翻弄されず愛とひとつになる方法とは?ダイレクトに感じよう!

感情に翻弄されない方法は、「ダイレクトに感じる」ということ。

どんな感情も感じてオッケーとなったからと言って、その感情たちに支配されてしまったら…せっかく思考のおしゃべりの幻想世界から抜けても感情という檻の中の奴隷になるだけです。

ルッシー
何が感情という檻の中の奴隷だよ?

オシャレな表現してやったぜ!…っていう、ドヤ顔でブログ記事をタイピングしてるオマエに感じる殺意的な怒りになら支配されても良いよな!?

クックック…

やめてぇ~!

俺に殺意感じるのは!!

あ、感じるのは良いや。

支配はされないでっ!!!笑

…と、ルッシーとのお約束の掛け合いは置いといてっとー。

感情をダイレクトに感じるというのは、感情に翻弄されて「あー!ぎゃー!ファーック!!」と喚き散らそうってことじゃなくて、身体の中に生じる感覚に気付いて味わうという意味ですね。

もちろん、表層に出てきた感情が強い場合は、「あー!ぎゃー!ファーック!!」と憤りの感情解放のために絶叫系のワークを行なうのも良いですが。

オススメのワークは、下のジベリッシュですね。

感情を解放する方法とは?めちゃくちゃ言葉を話す!

2017.07.31

辛い、悲しい、怖いなど…いろんな感情にオッケーを出して味わうことを自分に許せたら、その感情が起こっているときに生じる「身体の感覚に意識を向けること」をしてください。

私は辛い、私は悲しい、私は怖い…と人は感情を私と誤解して受け取りやすいですが、感情は誰のものでもなく、あくまでシンプルに現れては消えるエネルギーでしかありません。

幻想の「私」を取り外せ!感情の名前も取り外してストレートに味わう!

感情をダイレクトに味わう方法をさらに分解して、噛み砕いて説明します。

まずは、感情から「私」という主体を取り外してみましょう。

そうすると・・・

私は辛い、私は悲しい、私は怖い…ではなく、「辛さ、悲しみ、恐れ」といった具合に主体が取り去られ、感情は誰のものでもなくなります。

さらには辛さ、悲しみ、恐れという感情の名称も取り外して、身体に起こっている感覚をストレートに味わうようにしてみましょう。

表層の感情が強ければ、上にあるジベリッシュなどやって解放してから、こちらのダイレクトに身体の感覚を味わうワークを行なってくださいね。

いかがでしょうか?

って、今はやってないか。笑

これを試してみたら実際に味わえますが、身体に起こっている感覚をダイレクトに味わうと…例えば、そこに生じているこわばり、緊張などの感覚がどんどん緩んでいきます。

そして・・・

今にとてもリラックスできます。

やりましたね!手放し成功でっすw

これが基本のやり方になりますが、応用としては今ここにある絶対的な愛の感覚(静けさ、安心感、至福感など)と同時に身体の感覚を味わいながら、愛の感覚で身体に生じている緊張の感覚を包み込んであげるようにするとさらに◎です。

下のQEを活用するのがオススメですよ。

気付くだけでOK!?思考を超えて本当の自分と繋がれる!

2017.08.26

表層の感情は、あなたの本音じゃありません。

過去に抑圧した感情であれば、それはあなたが持つ思考の善悪ジャッジのパターンにより、〇〇しちゃダメ!と制限して来たことから身体に残って停滞したエネルギーです。

その停滞したエネルギーを解放することで、あなたの本音に気付けます。

本音は、愛し合いたい。

本音は真心であって、とても愛に溢れていてシンプルです。

ルッシー
あ~もう我慢の限界だぜっ!そろそろ怒りの感情に身を任せて、オマエをぶん殴って良いか?

いや、御免だよ!

てか、俺のワーク聞いてなかったの?

我慢せずにちゃんと実践して解放してよっ!!

…ということで、このままだとルッシーに殴られそうなんで…今回はこの辺で。笑

みなさん是非とも実践してみてくださいね。

See You!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です