原因と結果で考えない!思考癖のトンネルを抜けラブワンの今へ

今回は、原因と結果で考えないというテーマ。

昨日は友人のマサコ・ベイダー(マサキン・スカイウォーカー)さんのイベントに遊びに行ってきました。懇親会にも参加して、色んな方と話せてとても楽しい時間でした。

みなさんと仲良くラブワンしてきましたよ。笑

ルッシー
俺様のおかげだなっ!クックック…

いや、だから!

お前も俺なんだから当然だろ!?w

その中で感じたのが、みなさんそれぞれが真剣にセルフラブ(自己受容)に取り組んでらっしゃって、自分自身のことをとても客観的に見ることができているということ。

本当に素晴らしいですよね。

ほとんどの方が、セルフラブのやり方を十分に分かっています。が、共通してみなさんが苦戦されている点が、今までの自分の慣れ親しんできた思考癖に引っ張られているということ。

〇〇したら△△になる・・・

という今までの経験則から培った原因と結果に当てはめて、新しい自分になることを恐れて変わらないことを無意識に選択しようとする思考の声を正当化してしまうんです。

すごくよく分かります。

僕もそうなんでw

やっぱり共振共鳴しか起きてませんね。

目の前に現れる方は、まさに自分自身です。

愛は、今この瞬間にしか感じられない。

だから、あれこれこうだからこうなる…と考えてしまったら、愛を遠くに置き続けます。

思考を超えて、ハートを開き、身体の声を聴く…五感を研ぎ澄ませて、今この瞬間を感じる。

セルフラブとは、思考のデータが算出する過去や未来ではなく…ぜんぶオッケーの絶対的な愛とひとつになって、今ここをしっかりと目を開いて見て感じて、本音を表現して生きるということ。

これがラブワンに必要不可欠です。

ということで、本日に開催した爆笑リア・スピおしゃべり会での感想を踏まえて、この辺りについてまたの機会に別の記事で詳しくお伝えしますね。

今日も少し短めですが・・・

ルッシー
See You!

お前が言うなよっ!

ってな感じで、また~♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です