セルフラブでコントロールを極めよ!リア・スピは幸せの技術

今日は、セルフラブについて書きます。

これは、来月8日に開講する「セルフラブ・インテグレーション講座」の中でお伝えする本物の自己受容&自己肯定についてと重なってくる大切なポイントですね。

まず、本当のセルフラブとは何か?を知ることが重要です。

このブログでも何度か触れていますが、「私は自分のことが大好き!」と思考を使って自分を正当化するのは、本物の自己受容=本当のセルフラブではありません。

これをやってしまったら、その裏側に必ず付いてくる「自分のことが嫌い。」という気持ちを否定して、隠そうとしてしまうからです。否定と戦ってしまうからです。

好き嫌いという表裏一体の二元性を超えて、好きも嫌いもすべてオッケーという絶対的な愛の視点から全部の自分を包み込む…それこそが本物の自己受容であり、スピリチュアルの醍醐味です。

この絶対的な愛こそが、実は本当の自分です。

リア・スピは誰でも習得できる現実的に活かせるツール!

本当の自分から生きることができるようになったら、すべての自分を受け入れて認めて許して…そして、愛せるようになります。愛せるというよりは、愛そのものになります。

愛とひとつになって生きること。

それこそがリア・スピであり、本物スピリチュアルと言えるでしょう。

スピリチュアルと聞くと形がなくて地に足が付かずフワフワしていて、あまり現実的ではない印象がとても強いですよね。僕も本当にその通りだと思います。

しかし、リア・スピは現実的な幸せへの技術であり、ツールです。

技術・ツールですから、学んで練習すれば誰でも現実的な幸せに活かせます。

セルフラブ=本当の自分から生きることを習慣化してコントロールする練習をすれば、人生は今までとはまったく違ったいつも幸せなものへと変化します。

愛から喜びから今を生きるようになります。

ついに!このことを今度のセルフラブ・インテグレーション講座から具体的にお伝えできるようになるのは、僕にとって本当に大きな喜びです。ワクワクしちゃいますね。

自分でコントロールできるのはどこ?コントロール不能は放っておく!

セルフラブが腑に落ちてくるとコントロールについての理解が深まります。

人生においてセルフコントロールできるのは、自分自身でしかありません。

自分の思考と感情と身体の感覚に客観的に気付けるのが、本当の自分=セルフラブです。

セルフラブによって、自分の思考、感情、身体と上手に付き合ってコントロールする。そして、決断して行動を起こせるようにする。さらには、その行動を習慣にして行けるようにする。

それこそがセルフラブの真骨頂であって、セルフラブの技術は習得して洗練させて極めていくことで、現実的な幸せの可能性をどんどん広げられる素晴らしいツールとなるのです。

逆に言えば、これ以外のことはコントロール不能です。

他人の思考、感情、身体の感覚をコントロールできませんし、ご縁によって起こる出来事をコントロールすることもできません。

しかし、セルフラブが確立して本物の自分軸ができると…家族、友人、コミュニティ、世界へと影響を与えられるようになってきます。影響を及ぼす範囲が少しずつ広がって行くのです。

だからこそ、まずはセルフラブが何よりも大切なんですよね。

すべての自分を愛して、幸せから生きれば…それが周りに広がって行くのです。

自分の中にあるたくさんの自分は、すべて肯定も否定もするものではありません。

すべてを認めて受け入れて許せる本当の自分=真実の愛(すべてオッケーという絶対的な愛)とひとつとなって初めて、本物の自己受容が起こるのです。

ということで、次回は僕のM-1グランプリ一回戦チャレンジの時に感じた体験談を通じて、セルフラブによる自己コントロールについてお伝えさせていただきます。

では、また次の記事でお会いしましょう♪

自分を愛する《セルフラブ・インテグレーション講座》開講!

2017年10月8日(日)11時~19時

《セルフラブ・インテグレーション講座》を開講します。

「本当の自分(真実の愛)とひとつになり、愛から喜びから今を生きる方法」を伝授させていただく1day集中講座です。

本物の自己受容・自己肯定を学んで自分軸を身に付けたい方、自分自身のすべてを愛するコミュニケーション、良好な人間関係、本音の恋愛・パートナーシップを実現したい方・・・

そして、本当の自分、本当の人生にシフトして自己実現したい方は、必見の内容です。

すべてを愛する本当の自分へ、本当の人生へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です