まず思考を超えること|自分の新しい可能性を最大限に発揮へ

今日は、「まず思考を超えることが大切」というテーマです。

最近の記事では、本当の自分と繋がるには、思考を超えることが必要不可欠であることをお伝えしてきました。

思考を超えて、本当の自分と繋がると「すべてオッケー」という在り方へシフトします。「すべてオッケー」は、思考には絶対にできないことなんですよね。

そうすることで、自分の新しい可能性を最大限に発揮できるようになる。

これこそが、本当の自分と繋がる大きなメリットと言えるんじゃないでしょうか。

新しい可能性を発揮できる理由とは?過去を否定しなくなるから!?

思考を超えると新しい可能性を発揮できる理由は、一体なぜでしょうか?

それは・・・

過去の経験から、未来を映し出すことをしなくなるからです。

頭を使った思考とは、過去をベースに未来を向いているんですよね。

こうしちゃったらまた傷付くんじゃないか?こんなことしちゃったらまた失敗するんじゃないか?…と過去のデータから、未来へのリスク管理をしている。

簡単に言えば、損得勘定というヤツですね。

これは思考をまったく使うな…ということではありません。もちろん、思考は思考で役立ちますから、思考の仕組みを知ってバランス良く使うことが大切ということです。

でも、本当は目の前にあるのは、過去とは関係ないまったく新しい今です。

要するに・・・過去と違う選択をしようと思うのは、過去の自分の選択は失敗だったと否定しているからなんですよね。

しかし、本当に失敗だったんでしょうか?

その時の最善…ベストを尽くしませんでしたか?

それは、休むにしても逃げるにしてもそうで…そうすることが良いと感じて、行動したはずです。

人生には、休む期間、逃げる期間も時には必要です。

だから、過去を振り返って、過去の自分を否定する必要なんてまったくない。

っていうか、そもそも失敗がないわけですから。

あ、だからと言って…思考を使って、過去の自分を肯定しようという話でもないんです。思考を使って肯定したら、その裏には必ず否定が付いてきます。だから、やっぱり思考を超えて、すべてオッケーという無限の愛に委ねるしかないんですよね。

ね、分かりずらいでしょ?そう、それで正解です!だって、思考には分からないことだから。笑

不安や恐れの感情はサイン!ワクワクから未来へ行動を起こそう!

思考を超えることができたら、ハートが開いて無限の愛と繋がれるわけですが…人によっては、この時に感じられる安らぎのエネルギーの体感があんまりなかったりするんですよね。

それは、過去の記憶の集積である身体の声を聴いていないからです。

頭の中の思考と身体の声がズレることで、不安や恐れという感情のサインが出ます。

頭の中の思考と身体がズレると…不安や恐れを感じます。頭で分かっていても身体が付いて来ないんですよね。そういった時には、ちゃんと過去の憤りの感情に寄り添って聴いてあげてみてください。

思考を超えてハートを開くことで、身体の声が少しずつ聴けるようになります。

そして、身体にある過去のエネルギーが解放されていきます。

そうすることで心も身体もリラックスして、今を楽しめるようになります。

この時には、子どもの頃のようにまだ見たことのない新しい世界を冒険する…というワクワクした感覚が内側から、魂から湧いて来るようになります。

ワクワクから新しい未来へ向けて行動することで、自分の新しい可能性を最大限に発揮できるようになります。

  • 思考を超えること。
  • ハートを開くこと。
  • 身体の声を聴くこと。

この3つの流れで、あなたは魂と繋がって今をワクワクから生きられるようになります。

だから、まずはファーストステップとして、思考を超えましょうね。

この一記事で無理くりにまとめてみましたが、めっちゃ伝わってないと思うので…本当の自分と繋がるための「セルフラブ・インテグレーション講座」を今後に行なっていきます。

今、テキストを作成中ですし、この講座の発表もどうぞお楽しみになさってください。

ということで、また次回のブログでお会いしましょう♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です