許す力が奇跡を起こす!?許すとは放っておけること

今日のテーマは、許す力は奇跡を起こすについて。

自分が許せないこと、気になって仕方ないこと…そういうことってありませんか?

  • タバコをポイ捨てする人が許せない・・・
  • 友達の責任感がないところが許せない・・・
  • 私には恋人がいない、お金がない、才能がない・・・

などなど…

日頃から気になっていることは、イコール自分にとって許せないことなんですよね。言葉のとおりで、気にしていることにはエネルギーを消費します。

逆に言えば、気にしなくなればそこにエネルギーを使わなくなるので、他のことにエネルギーを使えるようになる。

そうすると自分にとって好ましいことへエネルギーを集中して注げるようになりますから、やりたいことの実現に力を使えるようになるし…人生がどんどん好転していきます。

そして、自分の充実したエネルギーと似たものが引き合うようになる…類は友を呼ぶと言いますけど、まさに理想的な形で引き寄せの法則の働きが起こるように。

いかがですか?

エネルギーをたくさん漏らしちゃってるなーって気付けたなら、エネルギー浪費を抑えるために許す力を身に付けちゃいましょう。

では、許すって具体的にどうしたら良いんでしょうね?

答えは、「なぁーんも気にせず、放っておけるようになること」です。

って、またかーーーいっ!!!…ですよね。笑

では、どうすれば気にならなくなるんでしょうか?

気にならなくなる方法とは?気が済むまで気にすれば良い!

気にならなくなっているときって、頭で気にしないようにしよう…とか、もう許そうとか…そういうことを一切考えていない状態なんですよね。

まさにまったく気にしていないわけで。

頭で考えてどうにかしようっていうのは、思考が物事をコントロールしようとしている証拠なんです。でも、ここは思考にはコントロール出来ない範囲なんですよね。

ずーっと考えていても…これじゃ答えが出ない、何も解決しないということに気付きます。

じゃあ、どうしたら良いのか?

気になるんだったら、とことん気にしちゃえば良い。

それでね、気が済んだら、自然と気にならなくなります。

気になるっていうことは、まさしく自分の中にその気が…エネルギーが停滞しています。だから、感じきって味わい尽くして、解放してあげれば良いんですよね。

感じるにはハートを開けばオッケー!それが許すということ

ここで重要なポイントがあるんですが、このためにエネルギーを解放するワークに取り組むのも悪くはないんですが、ベストなのは無理せずに日常をありのままに過ごすことです。

もちろん、タバコの煙がイヤなのを無理して許そう!なんて言って、喫煙エリアに無理して行って一緒に過ごすなんてことはしなくて良いですよ。

全力で避けてください。笑

イヤなものはイヤ、許せないことは許せない…それで良いんですよね。

とことん気にする!

とことん許さない!!

気にする自分を気にしない、許せない自分を許す。

・・・あ、頭こんがらがって来ちゃいましたか?笑

でも、これで良いんですよ。

矛盾しているように聞こえるかもしれませんが、これがまさに昨日お伝えした「愛=生命の力」にすべて委ねるということ。

気にすること、許せないことにすら、ハートを開いちゃえば良いんですよね。

許すとは、ハートを開くこと=ぜーんぶオッケーの視点を持つことですから。

結局は、「なぁーんもしない、放っておく」のが一番です。

そうすると気付いたら、許せていた…気にならなくなっていたということが起こるので。

ということで、ここはもう体感していくしかないので、何もせずに放っておける=ハートを開くためのセルフワークをこのブログで少しずつご紹介していきますね。

ということで、また次回に~♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です