みんなでひとつ!一人ひとりが個性を発揮して調和する時代へ

さて、今日は過去の体験談の続き+一昨日の朝に出た腰痛からの気付きについて。

この2つのエピソードが見事にシンクロしていますので。

ムスビ療法の体得によって、世界に問題を作って不足から見ていた思考の手放しが起こり、すべてはひとつであることを会社の経営不振と体調不良によって身を持って知りました。

そんな過去のエピソードをこのブログでアップしたと思ったら、腰の痛みから大きな怒りの感情が出て…その奥にある自分の可能性を制限している恐怖があることに気付いたのです。

この恐怖は、自立することへの恐怖の感情でした。

家族のため、社会のため、世界のために活動する…という表向きは素晴らしい動機の奥には、僕は周りの人のために我慢して自己犠牲してるから自分を発揮できないという言い訳が隠されていました。

簡単にいえば、自分自身の可能性を開いて才能を最大限に発揮して生きることから逃げるために…家族や社会を言い訳にして、自立することから逃げようとしていたんですよね。

逆に言えば、周りに依存していることを隠していたわけで。

自分を発揮したら、孤立して一人になってしまうのでは?と恐れていたんです。

それを腰の痛みが教えてくれました。

依存を受け入れることで共存へ!個性が結ばれて世界はひとつに

人や家族、社会、世界のために生きるのではなく、自分はどう生きたいのか?それを何よりも大切にして、人生を全力で楽しむことが大切ということを改めて知ったのです。

それが結果的に人や家族や世界のためになると。

ねー、マジメな人っすよねー。僕って。笑

ブログの文章が真面目過ぎるんですよ、特に最近!w

色々と頭を使って色んな事に解釈を付けてるけど、実際はぜーんぶ頭を使った思考の解釈でしかないんです。最近書いてる過去のストーリーもブログ記事にするために一生懸命思い出して、それらしい解釈を付けて一本のストーリーに繋げてるだけなんですよね。

実は、なぁーんも関係ないっ!!!w

だから、やりたいことをやる理由なんて考えなくていいんです。

真面目で頑張り屋の性格を楽しむことにフルに活かそう!

純粋に自分の楽しいと思うことにチャレンジして、楽しむことを頑張れば良かったわけで。僕は真面目で頑張り屋さんな性格なんで、その特徴を楽しむことに活かせば良かったんですよね。

廣澤良さんの施術を受けながら、「よっしーさんは真面目で制限がたくさんあるねぇー」と伝えてもらったんですが、本当にそのとおりで表面はチャラいくせに根は真面目で。笑

だから、あーしなきゃ、こーしなきゃ、責任を持ってやらなきゃ、人の役に立たなきゃ…と真面目に考え過ぎて、本当は楽しく仲良くみんなでワイワイしたいのに出来なくなって。

この頑張り屋さんで真面目な性格をこれからは自分を楽しませることにフルに使います。それが制限を外して、自分を最大限に発揮することに繋がるから。

M-1二回戦も初のセルフラブ・インテグレーション講座も近いですし、どちらもとことん楽しむことだけ考えて、チャラーく面白おかしくカッコつけて…情熱的に表現します。笑

みんなでひとつなんだから、依存して当たり前なんです。

自分が周りに依存してることに気付いて、依存を認めて受け入れることで手放され、宇宙に存在するすべてによって自分が活かされてることを知ることで…依存は共存へと変化します。

一人ひとりの個性が結ばれてフラットな和となり、世界はひとつに…平和になります。

みんなでひとつ!本当のあなたの可能性の扉を開くのは今!

みんなでひとつ。

いつだって…あなたは一人じゃない。

孤独なんかじゃない。

だから、あなたの中にある「自分のために生きたら、私は一人ぼっちになるのでは?」という幻想の思い込みの制限を外して、あなたという生命の可能性を最大限に発揮して表現してくださいね。

多くの人が自分に自分で制限をして、自分の才能に蓋をしています。

さあ、一緒に可能性の扉を開きましょう。

魂が目覚めて、本当の自分から生きる時が来た!…と感じている方は、∞高次元調律∞遠隔施術フリーギフトを11月4日まで実施してるので受け取ってみてください。

もしくは、セルフラブ・インテグレーション講座にどうぞお越しください。

いやー、今回も見事なほどにカッコ良く宣伝に繋げました!笑

ということで、また次回に~♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です