人が繋がって幸せの和が世界へと広がる…フラットな空間へ

昨日は、第二回目の∞高次元調律∞イベントでした。

前回以上のご人数の参加者様にお越しいただきまして、とても素晴らしい時間をみなさんと過ごさせていただきました。本当にありがとうございました。

今日は、その感想を書かせていただきます。

まず、率直に感じたこと。

それは、∞高次元調律∞シェア会のイベントは、参加者全員がティーチャーであり、参加者全員が生徒というとてもフラットな空間の場であることです。

∞高次元調律∞を真ん中において、みなさんに体験談をシェアしていただきました。

そして、一人ひとりのエピソードを聴かせていただくことで、参加者全員が気付きを得て、さらに学びを深めて、みんなで一緒に成長する。

もちろん、それは僕も含めてです。まさに共に育ち、共に創るといった共育共創のフラットなスペースであったと嬉しく感じています。

∞高次元調律∞を受ける前、そして受けてからの変化や気付きなど…そういったことを一人ひとりにお話いただくわけですが、周りの方の話を聴いたり、自分の話をシェアすることで、より気付きと学びが深まったり…新たな発見があったりします。

そんなシェア談の中で、昨日は共通のテーマが浮かび上がりました。

それは、大切なものを失うこと…でした。

大切なものを失うこと…それは人生で誰しもに起こる運命

昨日の参加者の方には、家族を亡くされた方が集まられていたのです。

お父さん、息子さん、ご主人・・・

身近な家族を失うことは、誰にとっても辛く悲しいことです。

しかし、昨日参加された方々の体験シェア談では、みなさんがご家族を失ったことをマイナスと捉えずにプラスに受け止めていらっしゃいました。

亡くなられた家族への感謝の気持ちが…エネルギーが、昨日の場にみなぎっていました。

大切なものを失うこと。

それは、誰しもが避けられない運命です。

人生は出会いがあれば、必ず別れがあります。

しかし、別れに執着してしまったら、そこに苦しみが生まれます。

∞高次元調律∞の大きなテーマの一つとして、執着を手放すというものがありますが…昨日のイベントでは、さらに深く執着を手放して今を生きることの大切さを学ばせていただきました。

過去への執着を手放すとは、今を受け入れるということ。

ご家族との別れをしっかりと受け入れられて、今を幸せから生きるみなさんの姿から…とても大きな勇気を受け取りました。本当にありがとうございました。

さらには、親子でご参加くださった方もいらっしゃいました。

お子さんへの愛をしっかりと育まれていらっしゃって、その愛をしっかり受け取られている息子さんの姿がとても微笑ましく、家族の愛の素晴らしさを体感させていただきました。

早速、昨日のイベントのご感想をご自身のブログにシェアしてくださっています。

ありがとうございます。大感謝です。

emmy ❤︎”さんのブログはこちらです。 ⇒ あなたの笑顔 だ~い好き

自分をひとつへ、そして家族をひとつ…幸せは世界をひとつにする!

昨日のシェア会をまとめますと・・・

幸せは、世界をひとつにするということです。

まずは、自分自身をひとつへ…要するに自分の中にあるどんな自分も受け入れて認めて許して、愛を持ってぜんぶにオッケー出して、幸せから生きるということ。

そうすることで、身近な人にも変化が起こります。

実は、昨日参加されたお二方から同じような体験談シェアがありましたが、ご家族が受け取られた∞高次元調律∞を横で見ていたら自分自身の身体もポカポカと温まったというご感想。

さらには、ご自身が∞高次元調律∞を受けたことによって、ご主人にも良い変化が現れたというご感想があったのです。

自分が幸せから愛のエネルギーから生きるようになることで、身近なご家族やパートナーにも変化が現れて…幸せが繋がって広がっていきます。

この和がどんどん広がったら、それは社会へ…そして世界へ…地球全体、そして宇宙全体にも好影響を与えるのではないでしょうか。

すべてはひとつ。全部が繋がっています。

昨日のイベントに参加してくださったみなさまのおかげで、僕の活動テーマである「世界をひとつにする」ということへ着実に向かっている実感を得ることができました。

本当にありがとうございました。

次回のイベントは、8月27日(日)13時30分~開催させていただきます。

イベントの詳細は、また明日に告知させていただきますね。

こちらは、本編終了後の∞高次元調律∞対面施術の風景です。

次回もとても楽しみにしています♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です