闇に光を当てる大切さとは?自分の中にある宝物を見つけよう!

今回のテーマは、

闇に光を当てる大切さについて。

インナーチャイルドは存在しない!?光を当てれば闇は消える!

2018.05.05

前回までの記事で、

インナーチャイルドと向き合って、

過去を癒すことがどれだけ大事かを

体験談を通じて書いてきました。

 

そして、インチャと向き合うことで

得られる最大のメリットは・・・

自分の中にある宝物が見つかる

ということなんですよね。

ルッシー
どーゆーこと?

サクラ的な合いの手

ありがとう。笑

埋もれている才能が見つかる!すでに与えられていた!?

過去を癒して行くと感情が解放されて、

無意識に起こっていた自動反応

リセットされていきます。

思い込みが外れていくことから、

身体にあった強固で頑丈な反応が

緩んでいき、自由になっていきます。

その影響から、過去を思い出すことが

難しくなって行くんですよね。

 

あれ、そうだったっけ?

…と、拍子抜けするくらいの感覚になり、

握りしめていた感情が解放されて、

どんどん気にならなくなります。

 

自動反応を起こして抵抗しまくって、

頭では分かっていても身体が

付いてこなくて行動できなかったことが、

少しずつ緩んで

動けるようになっていきます。

 

とても重要なポイントは・・・

見たくない自分の中に勇気を持って

飛び込んでいき、

あるがままに寄り添うことです。

 

まずは自分に寄り添ってあげることで、

他人の気持ちにも寄り添うことができます。

 

の順番がとても大事です。

まずは、自分の気持ちです。

そして、次に他人の気持ちです。

 

そうすることで、自分も他人も許せて、

今まで防衛反応で身を守るために

使っていた力が、

自分のやりたいこと

使えるようになっていきます。

 

目を背けていた闇の中には、

自分に与えられた才能という名の

宝物が眠っているんですよね。

 

実は、すでに与えられています。

自分にしかないオンリーワンの才能を。

ただ、見落としてしまっているんですよね。

 

インナーチャイルドを癒すことで、

見落としていた才能が浮かび上がり、

すでに与えられていたことに

気付かされるのです。

 

このことを僕の体験談から、

お伝えしていきます。

ルッシー
どーゆーこと?

え、話聞いてなかったの?

今から説明するってば!

心を閉ざすことで見えなくなる!自分だけの才能とは?

僕が父親に求めていたことは、

どうして僕に期待するのか?

という疑問だったんですよね。

 

期待されるのは嬉しいわけですが、

僕のどこを見て何を求めてるか、

それがずっと分からなかったんです。

 

だから、答えを知りたくて、

人の言葉の奥に隠されていること

何とか読み取って、その期待に応えようと

自分なりに頑張ってきたんですよね。

 

そして、インナーチャイルドと

向き合った結果、

その答えが分かりました。

 

それは・・・

安心感でした。

 

どうして安心されるのか?

その理由は分かりません。笑

 

ここに理由なんてなくって、

僕の存在がそう感じさせるんだ

という結論に達しました。

 

これが与えられた才能だったんです。

 

でも、僕は大きな誤解をしていて、

人に悩みを打ち明けられたり、

本音を言われたりすることで、

何かしてあげたいと思っても

どうして良いか分からず、

そのことに悩んで苦しんで、

もう近づいて来て欲しくないと

心を閉ざして行きました。

ルッシー
あらら、もったいないっ!

え、そーゆーこと言うキャラだっけ?

なんかキャラぶれてない?笑

 

相談されても答えらない不安、

期待に応えられないこと

責任を取れないことへの恐れ。

それを拭うために

自分ではない特別な何者かに

なろうとして、

必死に戦いました。

 

けど、実は・・・

僕は僕のままで良かったんです。

ルッシー
あらら、もったいないっ!

また聞いてねーだろっ!

もう引っ込んでくれない?

人生の経験すべてが生かされて役立つ!そして使命へ

安心感を持ってもらえることは、

僕の今の仕事にとても重要ですし、

6人兄妹の中で上手く立ち回るために

人の言葉の奥を見抜こうと養った力は、

カウンセリングに活かされます。

 

そして、今までの

すべての人生経験において、

人の気持ちに寄り添う心

が、自然と育まれていたんですよね。

ルッシー
あらら、もってるじゃないっ!

また聞いてない・・・

いや、今度はちゃんと聞いてるね!

そうなんだよね。

持っていました!笑

てか、もったいないもったいない

からの…もってるじゃない!って、

お見事な3段オチでございます!笑

 

人生に無駄は何一つないし、

自分に与えられた才能とご縁で培ったことを

これからの人生で人のために役立てられたら、

どれだけ幸せだろうと感じてます。

この才能を磨いて行けば良かったんですよね。

 

実は、人生を生きることそれ自体が、

使命へと繋がっている道なんですよね。

 

という感じで、また次回に続きます。

See You!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です