断食デトックス!宿便を出すと腹の底にある本音も出る!?

さて、前回の続き。

今回も断食の体験談です。

断食効果を期待して唐突スタート!3日半の断食初チャレンジへ

2018.04.09

2日目は、朝に自家製の酵素ドリンクを一杯だけ飲み、そのまま仕事に行きました。

初日は空腹感こそ出ませんでしたが、食べないことへのストレスとフラフラ感から夜は即寝して乗り切ったわけですけど…2日目は、「お腹減ってどうにもならないんじゃ?」と心配で心配で。

でもね。

不思議と空腹感は出なかったんですよね。

仕事にもなぜかいつも以上に集中できてる実感があって、これは何なんだろうかと感じてました。

ルッシー
ってか、普段がダメダメなだけだぜ!

いやー、ホントそうなのかも。

普段は気が散って無駄なところにエネルギー使っちゃっていて、今に集中できてないのかもね。

でも、断食中は無駄なエネルギーを使ってる場合じゃないって身体が察知して、最小限のエネルギーで目の前のことに全集中できるようになるのかもー。

ルッシー
かもかもうるせーなっ!

いやー、確かにかもかもうるさかったかもー。

ルッシー
て、かもってまた言ってるじゃねーか?

あら、かもってまた言っちゃったかも。

かもって、でも言ってなかったかもじゃない?

ルッシー
いや、言ってたよ!

ってか、かもにでもを入れるな。

余計ややこしくなるから。

でももダメ?

あー、もう何もかもわかんないかもー。

かもでもカモーンッ!

ルッシー
やかましいわっ!

最後にカモーンまでぶっ込んでんじゃねーしっ!!

もういいよ。

ありがとうございました~。

と、くだらない掛け合いはさておき。

2日目の昼頃に大きいほうのトイレに行って、その30分後にお腹が少し痛くなってまたトイレ行ったら…ちょっと下っていたんですよね。で、汚い話だけど、めっちゃくさかったー。

このことを調べたら・・・

順調に宿便が出てる証拠とのこと。

腸内環境を整えたかったのが一番の動機だったんで、良い感じでデトックスが進んでることにモチベーションが上がり…2日目も帰って酵素ドリンクを一杯飲んで、シャワー浴びて即寝しました。

順調なデトックスが始まる!が、ついに3日目に空腹感が…

3日目の朝はフラフラ感が落ち着いていたんで、酵素ドリンクを飲まずに仕事へ。

お昼休みは、2日目3日目ともに近くの公園で、アーシングして身体の不要なエネルギーをリリース&太陽を浴びながら必要なエネルギーをチャージに行きました。

順調にデトックス作用が起こり、宿便も引き続き出てくれて。

が、3日目の夕方あたりから、ついに空腹感が襲ってきました。

仕事が終わって、家路に向かう途中の飲食店がめちゃ大きく見えて視界に飛び込んで来るし、翌日からの回復食のためにスーパーに立ち寄って玄米を買ったんですが、見えない力に引っ張られるかのように足が動いて…僕はパン売り場のメロンパンの前にしばらくたたずんでいました。

でも、翌朝が最後で勝利は目前。好きなだけメロンパンを眺めまくってから「キミと僕は運命の赤い糸で結ばれていなかったね。」とロマンティックに彼女へサヨナラを告げました。

そんな哀愁漂う僕は、帰宅後に酵素ドリンクを一杯飲んでお風呂に入って即寝・・・彼女の夢を見ることもなく、いよいよ断食明けとなる翌日の朝を迎えたのです。

ルッシー
てか、メロンパンを彼女って呼ぶな!

腹立つわ~!!

断食3日半84時間達成!回復食の美味しさを噛みしめながら想ふ…

断食を無事に終えた当日の朝も近所の公園でアーシングしながら、少しだけ瞑想しました。

そして、家に帰ってから、回復食の初日ということで…朝食におすましと生の果物を絞ったフレッシュジュースを飲み、お昼には一杯の重湯を食べて、夜には梅とみょうが入りのお粥を。

とても美味しかったですが、翌日のお昼に食べた玄米おむすびの味が格別で。

一口50回くらい噛んで15分くらい掛けてよく味わいながら食べる中で、とにかくたくさん食べたいとあまり噛まずに呑み込んで食べてきた自分をふと振り返りました。

焦りから未来を見るのではなく、今を味わい尽くして生きることの大切さを感じたんですよね。

回復食の期間中もお腹のデトックスは続き、宿便が出切ったのかくさーい臭いもなくなりました。

そして、断食デトックスのおかげか・・・

腹の底にあった本音も一緒に出てきたのです。

と、長くなってきたので続きは次回に。

See You!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です