分からない時は放っておく!が…答えを求めずに感じるの罠!?

今回のテーマは、分からない時は放っておくです。

僕は少し前まで、考えることはすごく大切で…とにかく考え続けてさえいれば、必ず答えに辿り着くという誤った習慣を持っていました。

思考は何か意味が分からないことがあったりすると…その原因や理由をいち早く突き詰めようと今までの経験で得たことに関連付けて分析して、即座に答えを出そうとします。

でも、こういったときには・・・

放っておくのが一番良い。

理由は分からないけど…モヤモヤするなーとか、あー何だかやる気しないなーとか、あーダルいなーというときには、すぐに答えを考えずにただ感じてあげるのがベストなんですよね。

言葉にすると変かもしれないけど、モヤモヤする…やる気しない…ダルい…という感覚をそっくりそのまま受け入れて、その感覚をダイレクトに感じることにリラックスをするという感じです。

ルッシー
オマエ…今モヤモヤしてるもんなっ!

クックック…

そうなんですよね。笑

朝起きる時からめっちゃ怠くてやる気しなくて、ブログの記事もなぁーんも書く気がしなかったんで…その理由を勝手に考え始めちゃったんですよね。

そのことにすぐ気付いて、こんなときは放っておこうってなってw

と、思ったら・・・

昨日の夜にゴハン食べてすぐに寝たからだよー

と、寝起きの妻からの一言がっ!

原因それかいっ!!解決っっ!!!笑

ね、考え過ぎって良くないでしょ?

モヤモヤするから自分の中に感じ切らなきゃいけない何かがあるんじゃないかとか、そーゆー解釈がスピリチュアルとか自己内観をやり過ぎると癖になっちゃうんですよね。

ってことで、昨夜はお風呂にも入らず、食べてすぐに爆睡しちゃったんで…今からエプソムソルト入りの気持ち良い朝風呂してリフレッシュしてきまーっす♪

ルッシー
感じたら抜ける…ってのも思考の解釈だもんな!

マジでそう。思考ラビリンスってあぶねー。

ってことで、こういう時は「昨日の夜にゴハンを食べてすぐ寝ちゃったから、お腹が気持ち悪くてモヤモヤする。」という当たり前の現実的な原因を見て、ちゃんと対処してくことが大事ですね。

運動も始めたし、食事や生活習慣も見直そうっと!

何でもバランスが大事ですね。

ってな感じで今日は短めですが、この辺で。

See You!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です