エンパスとは?自己犠牲せずに自分を大切に生きよ!

どうもよっしーでっす。

少し前に気付いたんですが、僕ってどうやら「エンパシー(共感力者)」のようなんですよね。

ってことで…今日は、「エンパス(共感力)」を生まれ持った人=「エンパシー(共感力者)」の生き方、在り方について書きたいと思います。

エンパスって何?…と、初耳の方もきっと多いですよね。簡単にいえば、生まれつき共感力が高い人のことを言うようでっす。

詳しくは、エンパスでググってみたら分かると思いますが、エンパスにも色んな種類があるみたいで…僕は、他人の考えてることが何となく分かってしまうタイプのエンパスみたいで。

「はぁ?お前ごとき雑魚が、エンパスとか能力者ぶってんじゃねーしっ!!」

…って、今あなた思ったでしょ?

ほら、当たったでしょ!?ね、すごくない?俺ってエンパスでしょ?笑

と、くだらないエンパスジョークはさておきw

昔から自分は人の気持ちに敏感なタイプってことは自覚してましたけど、どうやらこれはエンパスによるものだったみたいなんですよね。良さげなスキルのように感じられるかもですけど…他人の感情が勝手に流れ込んできて、それによって自分の気持ちを犠牲にしてしまい…苦しむことが人生の中で多々ありました。いや、今もっすねw

もしかしたら…私もそうかな?と思う方は、まずは自分がエンパシーであることを自覚して、しっかりと対策して行ったほうが良いと思います。

自分はエンパス?!エンパシーかどうかの見分け方とは?

これは僕の場合なので参考までに…といった感じになりますが、出先で見知らぬ人から道を聞かれることが昔からめっちゃ多いんですよね。多分、無意識的に話しかけやすいんだと思います。

あとは、「どうして俺にそんなこと打ち明けるの?」といった悩みをカミングアウトされることも多々あります。よっしーだったら気持ちを分かってくれそう…そんな風に思わせるようで。打ち明けられるとつい話を聞いてしまうんですよね。そこを聞き流せれば良いんですが。

不思議と普段は人に言わないことを話したくなるとか、人たらしの天才…なんて言われたりもします。心理学でいうところの「ラポール(心と心の架け橋)」が、短時間で作れてしまうんですよね。このスキルのおかげで、以前に行っていたセールスの仕事では、全国で一位の営業決定率を獲得できたんだと思います。

「え、よっしー!俺の話はちゃんと聞かないじゃん!?」と思った方へ…僕って、仲良くなった相手の話は聞かなくなるんですよねw気を使わなくなるんで、怒りの感情もしっかり出すし。

てな感じで、それだけ心を許してるってことで…どうかご勘弁を。笑

てか、こんなこと書くと…俺がほとんどの人に気を許してないのバレちゃうわねwこれからはしっかりと出して行きまーす!

エンパス(共感力)の活かし方とは?スイッチのオン・オフを!

人に共感できるって素晴らしいことだとは思いますが、ちゃんと意識的に生活しないと不用意に他人のエネルギーを受け取って調子が悪くなったりします。

ぶっちゃけ僕はそれが原因で、最近体調が悪くなったみたいなんですよね。身体から「これからの人生は、もっと自分を大切にして生きて!」と、ここに来てメッセージを送ってもらえたんじゃないかって感じてます。人生のバランスが変化してるときなのかもっすね。

ってことで、エンパスを上手く活用する方法を自分なりに調べたり、考えてみたんですが…まずは、オンとオフを切り替えることが大事だって感じてます。特にプライベートは要注意。

相手に共感することは良いんですが、共感に留まらず…相手に同情・同調してしまうとエネルギーが漏れてしまうんですよね。相手にエネルギーを渡してしまうんで、意識的にスイッチをオフへ。

エンパスは割り切れる仕事の現場などでスイッチオン!?

プロとして仕事の場でエンパスを活用すれば、対価としてお金をいただいてますし…与えると受け取るがワンセットになってエネルギーが循環するので、まったく問題ありません。

ちなみにエンパシーは、カウンセラー・セラピスト・ヒーラー・芸術家・音楽家などの仕事が向いてるそうですよ。ただ、仕事であっても…相手の話を聞いた上で、右から左へ受け流すのが大切だと思います。アドラー心理学でも言われてますが、課題の分離ですね。相手の課題は相手の課題で相手が学ぶテーマですから…そこに同調して、受け取ってしまわないように。

と、今日は自分への戒めとしての記事でしたw

よっしー
俺、アセンションプリーズ!w
自己犠牲せずにエンパスを活用しようぜぇ~!

ってな感じで、またね~♪

2 件のコメント

  • 大切な事はしっかり伝えユーモラス内容で具体的なアドバイスありがとうございます。
    去年の11月に初めて知って、子供の頃から今までの事がやっと納得!体調不良に悩まされたり自分の感情が怖くなったり…私、生きて行けるのか!?って思ってました。
    こんな風にエンパスの体験者が語ってくれて感謝です。
    今、オン・オフのコントロール出来るように頑張ります。

    • 一年前の記事でしたが、コメントをいただいたおかげで自分自身に必要なメッセージとして受け取りました。

      自己中心的にならず、自我犠牲もせず、世界とひとつになって生きることを目指してますよ。

      良かったら、プロテクションのやり方の記事をご参考になさってみてください♩

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です