手放すと受け入れるの違いは?どっちも気付くだけで楽になる!

てか、アイキャッチ画像がすごく印象的w

青空に向かって裸になって、今この瞬間を写真におさめよう的な…めちゃめちゃ解放感ですね。

今日のテーマにピッタリです。

今回は、手放すと受け入れるの違いについて。

まず、結論からいえば、実はどちらも出口は同じなんですよね。

ルッシー
一緒かーいっ!だな。クックック…

そうなんです。一緒なんです。

ただ、入り口が違う。

手放すと受け入れるの違い
手放すというのは、自分の中にある「〇〇じゃなきゃダメ」という力を込めて握りしめている執着に対して使う言葉ですね。言葉のとおりで、握りしめているものから手を放す…力を緩めるということです。

受け入れるというのは、自分にとって見たくないものイヤなもの許せないものに対して使います。言葉のとおりで、「見たくない。イヤだ。許せない。」と何かを拒否している自分を受け入れる、その拒否している自分にリラックスするということ。

この違いって超大事。

めちゃめちゃ重要ポイントです。

最近、ようやく気付きました。笑

・・・

あれ、最近かーいっ!…ってルッシー突っ込んでくれないの?

ルッシー
・・・クックック…

・・・ん?

お前、さては聞いてなかったろ!?笑

めっちゃ良いこと言ってるのに!

ここは本当に大切なんで、ぜひおさえてくださいね。

で、最初に「手放すと受け入れるは出口が同じ」…と書きましたが、どちらに対してもやることはまったく一緒なんですよね。

  • 握りしめてる執着があること。
  • 見たくない拒絶してるものがあること。

そのどちらに対しても・・・

ただ気付くだけでオッケーです。

出ましたね。伝家の宝刀が。

ぜーんぶオッケーってやつです。笑

ぜーんぶオッケーを思考の固定観念にするな!気付いて感じるもの!?

ただし、注意点があります。

昨日の記事と関連しますが、ぜーんぶオッケーを思考の固定観念にしないでくださいね。ぜーんぶオッケーっていうのは、思考で行なうことはできないんです。

ぜーんぶオッケーとは・・・

思考を超えて、ハートを開いて…ただ感じるもの。

僕はね、ぶっちゃけ少し前までこの「ぜーんぶオッケー病」でした。

で、気付いたわけですよ。

よっしー
なんだ、ぜーんぶオッケーって、他人を否定したり許せない自分すら認めて、ただ気付いてあげることじゃねーかよっ!

…って。

ね?

思考っていうのは、〇〇したら〇〇になる…っていう原因と結果の中で考えて、一定の答えというものを掴もうとするんですよね。

簡単にいえば・・・

ぜーんぶオッケーしたら幸せになる…って感じかな。で、これって間違ってないんだけど、思考で捉えると思考でやろうとしちゃうんです。それだと本末転倒ですよね?

だって・・・

ぜんぶオッケーするには、思考を超えて感じるにシフトする必要があるわけだから。

ってことで、ぜーんぶオッケー!ということすらも思考の固定観念にせず、手放すときにも受け入れるときにもただ気付いて感じてくださいね。

ルッシー
ってか、思考じゃできねーんだよ!

本当のお前は、思考じゃねーんだからよっ!

ね、もう言葉の限界でしょ?笑

だから、もう考えるの止めちゃいましょっ!

そうすれば、超シンプルでめちゃカンタンです。

自分を変えようとしなくていい!だけど…ここにも思考の罠が!?

手放すも受け入れるも気付けば良いだけ。

執着してるから手放さなきゃ・・・

許せないから受け入れなきゃ・・・

じゃないんです。

自分を変えようとしなくて良いんですよ。

ただすべてに気付くだけでオッケー。

そっか、〇〇に執着してるんだね。

そっか、〇〇が許せないんだね。

って…ただ気付いて感じてあげる。

で、感じたことを後から言葉にするなら、上のような感じの説明になるわけで。でも、この言葉から入って知識として得て、思考でやろうとしても絶対不可能。

美味しい料理を食べた友達から、「あれこれこーゆー感じですごく美味しかった!」…と聞いたところで、実際に食べて味わうことをしなきゃ、絶対に自分じゃ感じられませんものね?

やばいっすね。

めっちゃわかりやすい。

ブログの質が変わりましたね。笑

ルッシー
お前ってクソ真面目かと思ってたけど…実はただのアホだな。

イエス!サンキュー♪

ルッシーのけなし言葉は称賛なんでw

って、話を戻しますけど、だからといって「変えなくて良い。」も思考の固定観念にしないでくださいね。じゃないと、変えちゃダメっていう制限になりますから。

自分を変えたかったら変えていいし、変えたいと思うことすらもオッケーなんですよ。

ただ気付いて感じることで自然と変化する…ということをあとから言葉にしたものなんで、固定観念にしてしまうと「変えちゃダメ病」に陥ってしまいます。笑

変えるも変えないもどっちもオッケー

です。

今までの人生を変えたいなら、変えて良いんですよ。

例えば・・・

本音で話せるパートナーが欲しくて、それに向けて自分磨きしよう!とか努力したいって感じるなら…精一杯がんばっちゃって良いんです。その現実を手に取りに行って良いんです。

頑張るからこそ、リラックスもできるわけですし。

あなたの人生ですよ。

遠慮なんてしなくて良いんです。

明るく素直に本音から…愛から今を楽しく生きましょうねぇっ!

よっしー
エブリバディ!

愛し合ってひとつになろうぜ!

ルッシー
チャラっ!ックックック…

ってな感じで、また次回に♪

See You!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です