過去を癒して自分を許せると他人も許せるようになる!?

さて、今回のテーマは過去を癒して、自分を許すことです。

ハートを開いて、身体の声を聴けるようになると…過去の自分を癒すことができるようになります。そして、過去を後悔することなく許せて受け入れられるようにもなります。

自己受容などのワークを行なっている中で陥りやすい罠が、思考での判断で自分を肯定しようとすることなんですよね。これをやってしまうと過去をずっと否定してしまいます。

もっと分かりやすい言葉で説明するなら、今日の自分はOK!だけど昨日までの自分はNG…というループを永遠とグルグル続けてしまうんです。

他人は自分の映し鏡!他人への否定は過去の自分への否定!?

前の記事でもお伝えしましたが、過去を癒せるのは思考ではありません。

思考を超えてハートを開いて、身体の声を聴く必要があります。

過去の自分を癒して許せているかどうか?は、他人を見てどう感じるかでチェックできます。なぜなら、他人は自分の映し鏡で、過去を投影することも多いからです。

昨日の自分にNGを出して今日の自分にオッケーを出していたら、昔の自分と同じようなことをしているように見える人が気になって許せません。

昔の自分がその人と同じようなことをして失敗したとNGを出しているから、思わず否定やダメ出しをしたくなってしまうんですよね。

過去の自分は失敗したわけじゃなく、その時の最善をベストを尽くしていた…と受け入れて認めて許すことが出来ていたら、そういう風に見える他人が気にならなくなります。

要するに・・・

過去の自分を癒して許すことで、他人のことも許せるようになるのです。

うーん、ちょっと分かりにくいですよね?笑

身近な例としては、子育てが分かりやすいんじゃないでしょうか。

親が子どもに過去の自分の人生を照らし合わせて、自分がしてきた失敗はさせたくない…という気持ちから子育てして、子どもの意思を否定してしまうことが多いです。

どうでしょう?

何となくイメージが伝わりましたか?

過去も今も最高に幸せ!…の感覚が最高の未来を運んでくる!?

上の画像ちょっと面白いですね。笑

過去の自分を否定して今の自分にオッケーを出すのではなく、過去の自分も今の自分もすべてが最高とオッケーできたら…最高の未来創造ができるようになります。

だって、過去も今も最高なわけだから…最高の未来しか来なくなるわけで。笑

この感覚が深まれば深まるほど、今ここを幸せから喜びからワクワクから生きられるようになります。だって、本来は過去も未来も存在しないから。

ずっと永遠なる今しかないわけですからね。

今にない過去や未来を彷徨うのは頭の中の思考であって、その思考は身体の感覚や感情と繋がって沸き起こって来ます。

思考を超えてハートを開いて、身体の中に停滞している我慢のエネルギーの感覚をありのままに感じることで、抑圧されていた感情のエネルギーが解放されて癒しが起こります。

そうすれば、おのずと思考もクリアになります。

過去の自分を変えなくていい、救わなくていい。ただ気付いてあげよう!

許せないと感じる他人がいて、その人を変えたいと思うかもしれません。

まるで昔の自分のように見えて、救ってあげたいと思うかもしれません。

けど、それは過去の自分が失敗したとNGを出して否定しているからです。

過去のあなたは失敗していません。

だから、自分も他人も変えなくていいんです。救わなくていいんです。

ただ、ありのままに感じて気付いてあげてください。思考を超えてハートを開いて、身体の声を聴くことで。

あなたがあなたに伝えたいメッセージに気付いてあげてくださいね。

そうすることで結果的に過去の自分が癒されて救われて、今に変化が起こります。最高の今が目の前に現れ、そして最高の未来へと繋がります。

∞真心身施術∞は、最高の今へ…最高の未来へと導いてくれるサポートツールです。

本来の最高なあなたへ還るセルフワークのお供として、どうぞお気軽にご活用くださいね。

ということで、また次回にお会いしましょう♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です