ムスビ療法に大きな感謝!夢の閑古鳥治療院を果たして次へ

今回のテーマは、

私が以前に学ばせてもらった

ムスビ療法について

です。

 

今、セッションや講座などで

私の活動を大きく支えてくれている

真心身(ハート)インテグレーション施術

 

この施術の原型こそが、

まさに今日のテーマのムスビ療法です。

 

⇒ 体験者の声はこちら

 

2016年4月に初めて体験して、

一瞬で身体のバランスが整うことに驚き、

翌月5月から初のスクールを開くと聞いて

直感で即決してムスビを修得しました。

 

そして・・・

 

2017年4月からの

私のセラピスト活動の基盤となって、

人の身体の仕組みと宇宙の仕組みが

実はまったく同じであることを

ムスビ療法の施術を人に行なうことで、

深く学ばせてもらったんですよね。

 

そんな縁の深いムスビを教えてくれた

渡辺純也くんが11月24日を持って、

治療院を閉めることになりました。

 

実は、

彼とはM-1グランプリに一緒に出たりと

とても仲良くしてもらってましたね。

 

最近は、

種子島に移住した私の友人と仲良くなり、

遊びに行った報告をくれたりもして。

 

⇒ 純也くんブログはこちら

 

院を閉めることは、

ムスビを学んだ私たちには前もって

下のお知らせをもらってたんですが・・・

 

わたなべ生命調整院 兼ムスビ療法スクールを11月25日(予定)をもって閉じることにしました。

引き続きムスビ療法はみなさまと一緒に伝えていく次第ですが、やり方のシフトのときかなと思いました。定期的にメンテナンスでお見えになってくださる方はいるのですが、心身の不調を治すために通われている方を完全にゼロにすることができました。

リラクゼーションの位置づけとなったので調整院をもってする必要はないと感じました。

自分的に、多くのことに気づきを得ることができ、前向きな決断になります。

周りは健康になって不調でいる人にあまり出会わなくなってきましたし、出会っても最小のサポートで十分足ります。

口コミで広がりたくさんの方が訪れ続けることができましたが、本当の意味で力を取り戻すとその人自身が光となり、周りも癒やすことできるようになることがわかりました。

 

上の文章にあるように

後ろ向きな意味での閉院ではなく、

前向きな理由からとのことでした。

 

純也くんのブログには・・・

 

閑古鳥治療院が夢だった!

 

と書かれていました。

 

「か、かっこ?かんこう・・・どり??」

 

ぶっちゃけ、字が読めなかった。

 

ルッシー
そこじゃねーだろっ!?

 

そっか。笑

 

学ばせてもらってるときから、

人を自立へと導くことがムスビのテーマと

純也くんは言っていたし、

有言実行ですよね。

 

おめでとうございます。

 

改めて、

言葉では表せないほどの素晴らしい技術を

教えてくれてありがとうございました。

ムスビ療法あってこそのインテグレーション・カウンセリング!

ただね・・・

ホンネを言えば、

治療院がなくなるのは複雑でした。

 

まあ、寂しいって言うかなんちゅーかね。笑

 

えー、閉じちゃうのかよっ!!

 

ってね。

 

だって、

本当に素晴らしい施術だと実感してるのに

アンタが閉めちゃうってどーなのよ!?

 

って。

 

ムスビを学んで、

その素晴らしさを一人でも多くの人へ

届けることをずっと考えて活動してきたし、

私が遠隔施術するようになった理由もそう。

 

それに・・・

 

ムスビという根幹のベースがあってこそ

私のインテグレーション・カウンセリングも

生み出されたので。

 

なぜ、私が

真心身インテグレーション施術だけでなく、

心理カウンセリングを取り入れたのか?

 

それはご本人が身体の変化だけでなく、

無意識に起こっている思考や感情の習慣に

心のクセのパターンにも気付いて

まっすぐ見ることが大切だと感じたから。

 

心と身体のダブルアプローチをすることで、

さらに変化が早くなると実感したからです。

 

確かにね!

 

純也くんご本人も言ってるとおりで、

この施術って言葉で説明がむずいんですw

 

ハッキリ言って、

施術を受けて結果を見てもらえれば

そりゃもーヤバイなんてもんじゃない。

 

だって、

たった一瞬で心身のバランスが調和されて

あらゆる不調が改善へ導かれるんですから。

 

 

これは卒業試験のときの動画です。

たったこれだけなんですよ。

 

でも、

施術者が自分でいろいろ言葉で伝えるのは

自分は権威性のある凄い人だという誤解を招き、

依存者を生み出してしまう恐れがあります。

 

そうなってしまったら、

上と下のあるピラミッドとなってしまって

フラットな関係が築けなくなるし・・・

 

伝え方が、

本当にとっても難しいわけですよね。

 

だから、私は

施術とカウンセリングを両立させて、

心も身体もすべてをありのまま見ること

を上も下もないフラットな立ち位置から

個人セッションや瞑想や講座を通じて、

お伝えする活動にシフトさせていきました。

 

純也くんは純也くんで・・・

 

身動きの取りにくい治療院を閉めて、

旅先でご縁の繋がる人たちに施術しながら、

人が本来持っている力が発揮されることを

より広い世界に届けるためのステージに

シフトしようと決意したのかなー

と今は受け取っています。

 

きっと勇気のいる決断だったと思うし、

選択は僕と違えど尊重しています。

 

先月たろーさんのスピクソ発言お話会

ご一緒させていただいた作家の白石泰三さんが

純也くんのところに来院したそうで、

ムスビの感想が見事に表現されてました。

 

 

⇒ 白石泰三さんブログはこちら

なんでもこのシェアの影響から

ムスビを受けたいと予約が殺到してるそうです。

 

⇒ 閑古鳥治療院が一夜にして大繁盛治療院へ

 

~~~

 

※11/16 追記

大繁盛は口コミが口コミを呼んで留まらず、

純也くんは院を続けることを決意。

 

⇒ わたなべ生命調整院延期のお知らせ

 

良かった。素直に嬉しいです♪

 

これからもムスビに感謝の気持ちを持って、

真心身(ハート)インテグレーション施術を

フルに活用させていただきますね。

 

一人ひとり自分自身の信じる道を歩んで、

人生を思いきり楽しんで表現していこう♪

 

心から応援しています。

 

See You!


貴比呂~Takahiro~
公式ライン@

《@kmt4829wで検索》

登録してくださった方へ

《真心身インテグレーション遠隔施術》
(通常5,000円でご提供中)

1回限定で無料プレゼント

≫ 体験談はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です