心と身体を緩めてリラックス!エネルギーワークで感覚優位へ

今回のテーマは、

心と身体を緩めてリラックス

です。

 

内容的には、下の記事と

深く関連してきます。

自分の感覚とコミュニケーション!すべての自分を愛すること

2018.05.18

 

自分の感覚とコミュニケーションを取る上で、

大切なのは・・・

感覚優位になれているかどうか?

なんですよね。

 

普段から瞑想やヨーガを行なっていたり、

スポーツやお芝居など芸事に励んでいたりと、

感覚や意識を使うことに慣れている方は、

自分の感情の奥にある身体の感覚へ

まっすぐ意識を向けることは、

そこまで難しくないと思います。

 

だけど、

日常で頭を使うことがメインの人の場合、

感覚より思考が優位の状態になっています。

僕はまさにこのタイプです。

 

こういったタイプの方は、

はじめは、

身体の感覚をあるがままに感じるのが難しく、

頭で考えてしまいがちなんですよね。

身体の感覚と会話することに対して、

とてもハードルが高く感じることでしょう。

 

そのため、感覚に意識を向ける瞑想に

取り組むのがとても良いわけですが、

瞑想も最初は眠くなってできなかったり、

思考がたくさん沸いてきて集中できず、

逆にストレスになって続かなったりします。

 

そこで!

そんな方にオススメなのが、

心と身体を緩めるエネルギーワークです。

 

これを行なうことによってリラックスし、

思考が静まって感覚が優位になります。

それによって、

自分の感覚とのコミュニケーションが

上手く取れるようになってきます。

ルッシー
オー!イエス!

ここで入って来たか。笑

今回は内容的に無理矢理入らないと

出番なさそうだもんなぁ。

身体の上に両手を当て右にクルクル左にクルクルさせるだけ!

 

では、早速ですが、

オススメのエネルギーワークを

ご紹介していきます。

ルッシー
あ~目が回るぅ~!

いや、まだ何もやってないでしょ?

フライングでリアクションすな!

 

このワークは至ってシンプルですが、

とても効果的に

心と身体を緩めてくれる

エネルギーワーク

なんですよね。

 

では、リラックスして座ります。

座布団の上に胡坐をかいても良いし、

椅子にゆったり腰掛けるのでも構いません。

目は閉じてくださいね。

 

それでは、

まずは胸の上に

左手と右手を重ねて置きます。

左手が下、右手が上になりますね。

そして、

時計回りと反対にクルクルさせます。

左回りに行なうということです。

 

このときに力をあまり強く入れず、

肌の上をさする程度に優しく回します。

身体というエネルギーに触れる感覚で、

左回りにクルクルクルクルさせてください。

 

ある程度やったら、今度は逆回りです。

時計回り、右回りにクルクルさせましょう。

こちらもある程度やったら、

また左回りへ。

その後も右回り、左回りと

交互に繰り返し行なってみてください。

左右合計で、3分程度が好ましいです。

 

次は、

おでこの上に同じように

左手は下、右手を上にして、

左右の手を重ねます。

そして、

左回りにクルクル、右回りにクルクル

胸のときと同じように

左右交互に合計3分ほど行ないます。

 

次は、頭頂部です。

胸とおでことまったく同じで、

左にクルクル右にクルクル

合計3分ほど行ないましょう。

 

 

そして、最後に

みぞおちの上で行ないます。

左と右を交互に合計3分です。

 

これはチャクラで言えば、

胸=第4チャクラ=ハート

おでこ=第6チャクラ=直観

頭頂部=第7チャクラ=霊性・意識

みぞおち=第3チャクラ=自己愛

を司ると言われている箇所です。

 

これらのエネルギー部位を

クルクルさすることで、

停滞しているエネルギーが循環して、

リラックスが起こり、

その影響から感覚優位となって、

自分の感覚とのコミュニケーションが、

とても円滑に取れるようになってきます。

 

ちなみに

僕は、毎日朝か晩に必ずやっています。

 

前にお伝えした2種類の書き出しワーク前に

行なってあげたほうが、

自分の感情と感覚に気付きやすくなるので、

ぜひ活用してみてくださいね。

ルッシー
あ~目が回るぅ~!

今度はちょっと遅いよ!

ベストタイミングでのリアクション頼むわ~

 

ということで、また次回に。

See You!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です