新しい生き方へシフト!身体を変えることで心が変わる!?

今日は、射手座の新月ですね。

今回の新月のテーマは、今までの人生とは違った生き方へシフトして、新しい世界で生きる…新しい人生の冒険が始まるといったものだそうです。

僕は、新月について書かれている方のブログやら記事の内容を特に鵜呑みにしているわけではないですが、自分が感じていることのヒントになるのでチェックしてまっす。

僕が最近に感じているのは・・・

まったく新しい生き方へのシフトが起こっている。

ということ。

今日の新月と同じでした。

ちょっとした変化とか、今までやって来なかったことにチャレンジするとか…そういった次元ではなく、今までの人生とはまったく違う生き方をする自分に変わりつつあることを自覚しています。

具体的に言えば、今まで気になってたことが、気にならなくなっているんですよね。

ルッシー
憧れのチャラ人生スタートだなっ!

チャラ人生かぁ。笑

自然と他人に対する怒りも自分が執着していたこだわりもなくなっていて、これがやりたいという情熱すらもあんまりないんですよね。初めての経験なので、何とも言えない気分。

このことにめっちゃ影響を与えてるのは、体幹トレーニングです。

身体の左右のバランスを整えて軸をしっかりとキープできるようになるためのトレーニングを行なっていることから、まさに自分軸が大きくシフトしている感覚でございます。

心と体と自分を生かしている生命の力とひとつに…三位一体へ

心と体と魂がひとつになる。

三位一体ですね。

これは、∞高次元調律∞のベースとなっているムスビ療法を昨年に学ぶ中で得た知識だったんですが、今年になってからそれを体感して腑に落とさせてもらっています。

魂って何だろう?って、ちょっと疑問だったんですが…何ていうことはなく、自分を生かしてくれている生命の力のことだったんですよね。

それを人は魂と言ったり、愛と呼んだりしているわけです。

宇宙の叡智、神、創造主、量子場、ソースなども同じ意味です。

この宇宙にあるすべてものは、生命の力によって生かされています。

あまりに近すぎて当たり前過ぎることことからか…人は生命の力に生かされていることを忘れていて、自分の力で生きていると錯覚しているんですよね。

言い方を変えれば・・・

ルッシー
愛を見失ってる…だなっ!

そう。

身体に血液を運んだり、心臓を動かしたり、怪我をしたり病気をしたときに身体を治してくれる力は、生命の力が起こしてくれているものです。

愛=生命の力の次元からしたら、この宇宙にあるすべてのものはひとつです。

すべてが愛であって、ひとつの生命なんですよね。

愛を取り戻して生命の力とひとつになったら、生きとし生けるものすべてを愛しく感じる慈しみの心が芽生えます。

生命の力によって生かされていることへの感謝の気持ちから、自分の身体を…そして心を…この世界を大切にしていくようになります。

これが、心と体と魂がひとつになった人生ということでっす。

憎しみ合って戦う生き方⇒愛(生命)を分かち合う生き方へシフト!

僕はめっちゃお恥ずかしながら・・・

今までの人生、他人の生き方を否定して…自分のほうが正しいんだと言い聞かせて、自分の存在価値を見出すために恐れと怒りと憎しみから自分を奮い立たせてきました。

ルッシー
おっかねー!友達やめるわー!

黙れよ!w

お前も俺だろうがっ!!

自分を生かしてくれている偉大な生命の力のことなんて、まったく忘れていて…愛を見失いまくっていたんですよね。

最近は、他人の生き方が気にならなくなってきました。そして、自分の生き方すら気にならなくなっていて、何をモチベーションに生きたら良いのかすら分からなくなっています。

けど、これだけは言えます。

精一杯この生命と共に生きよう!

という気持ちになっているということ。

これぞラブワン人生なんだなって感じています。

何だかもう最近は自分が感じていることを思考を使って、言葉にしてお伝えするのが本当に難しいんですが…分からないときは分からないと素直にぶっちゃけて書いていきますね。

ということで今日はこの辺で。

最後のこれだけ言わせてください。

よっしー
昨日のトレーニングで足腰パンパンっ!痛い~っっ!!!w

See You!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です